【ふるさと納税】山形県寒河江市 さくらんぼ紅秀峰が届いた♪

家計
スポンサーリンク

昨年、仕事復帰して2年目になったので、
税金もそこそこ払うだろうということで、
初のふるさと納税をやってみました♪
(夫は前々からやっていましたが、私は初めて!)




夫はいつもお酒とかお肉とかウインナーとか、
大人のおつまみみたいのばっかり貰ってましたが…


私が頼んだのは、
無洗米20キロと、

山形県産さくらんぼ♪♪



お米は必需品なので生活の足しになるし、
果物は高くてあまり子供に食べさせてあげられてなかったので…
(いつもバナナかリンゴばかり…)


子供に食べさせてあげたくて、高級さくらんぼを選びました♪♪


子供たちはずーっと楽しみにしていて、「さくらんぼまだ〜?」と何度も聞かれましたが、

さくらんぼの旬は6月〜7月ごろのようで…
去年のふるさと納税なのに、やっと届きました!笑

もしふるさと納税で果物を選ぶ場合、必ず出荷時期を確認した方が良いですね!


我が家はマンション売却によって返礼品受け取り前に引っ越すことになってしまいましたが、
きちんと寒河江市の方から事前に住所変更がないか確認のメールがあり、無事に届けてもらえました♪

発送連絡メールもきちんとあったし、ワンストップ制度の返信用封筒(後納郵便)も入れていてくれたのが、とてもありがたかったです( ´∀`)

とっても大粒!紅秀峰

さくらんぼといえば佐藤錦!スーパーでよく見ますが、今回あえて紅秀峰を選んでみました。


理由は…

なんとなく!!


あとレビューが良かったからです。


届いてみてびっくり!!


ものすごーい大粒ですよ!!

※左のトレイは少し食べた後です…
子供が凄い勢いで食べたがったので…




ホントーーーーに大粒!
スーパーで売っているさくらんぼとはやはり違う気がする…!

真っ赤でプリっとしていて…

さくらんぼって本当にビジュアルも可愛いですよね(〃ω〃)

ただお皿に入れただけで可愛い…
(写真のセンスなくてすみません…)

子供たち凄い勢いで食べやがったので、もう既に残り少ないです…(;o;)

紅秀峰と佐藤錦の違い

佐藤錦と紅秀峰の違いについて、少しだけ調べてみました。


さくらんぼといえば佐藤錦。

甘さと酸味が絶妙で、一番人気の品種です。


弱点として、実が柔らかく完熟の時期が短い為、過熟になりやすいことがあげられます。


一方紅秀峰は味としては非常に甘く、佐藤錦に比べて歯応えがあり粒も大きいとのこと。


紅秀峰は6月下旬〜7月上旬の出荷とのことで、佐藤錦の後に収穫されるようです。

確かに今回7月9日に届いたので…
まだかなまだかな?!と、
ちょっと待ちくたびれましたよ笑

紅秀峰のお味は…美味すぎる!

本当に待った甲斐あって、とっても上品な甘味で美味しいさくらんぼでございました〜!


確かにちょっと歯応えがあって、プリッとしていて、
個人的には佐藤錦よりも紅秀峰派かも??


あまり果物を食べない夫も美味しい!と言っていました。
甘さも程よく本当に上品な味で、さすが高級品!



私的には高級な果物の中でもさくらんぼやブドウは
皮を剥いたりしなくても簡単に食べられるので
楽でよいです笑


だから凄い速さで食べちゃうんですけどね…

子供たちももう少し味わって大事に食べて欲しいものです。

ふるさと納税の寄付額

今回の寄付額は
山形県寒河江市に10,000円で、
さくらんぼ紅秀峰700gの返礼品でした!


大粒で甘ーくて見た目も可愛いさくらんぼ…

普段は高くて買えないから、また今年もふるさと納税利用しようと思います♪



来年のさくらんぼの返礼品はまだ出ていないけど…他にも気になっているものたち♪



牡蠣が食べたい!!岩牡蠣!!
美味しそうすぎる〜!!


うちの子一番好きな果物はブドウだそうで…(高いからそんなに買ったことないけど…)たまには高級品を食べさせてあげたいな。



しゃぶしゃぶ肉も気になります〜!!

今年はどこに寄付しようかな♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました