【卒対】保育園でもある!卒園プレゼント係で会計役になりました。コロナ禍の集金はどうする?!

働母
スポンサーリンク

こんにちは!今更ですが、無事に上の子が保育園を卒園し、小学生になりました!
卒園&入学おめでとう!

うちの子達が通っていた保育園は、本当に親の負担を出来るだけ少なくしてくださっている、ザ・今時の保育園でした。

運動会、夏祭り、生活発表会など、親の準備はほぼありません。

劇やダンス等の衣装すら保育園側が用意してくれます。(多分先生の手作り…本当にありがたい( ;∀;))


遠足のお弁当はなんとおにぎりのみ指定!!

キャラ弁禁止という園は友人に聞いたことありますが、おにぎり弁当限定だなんて…


本当にありがたいッッッ
・:*+.\(( °ω° ))/.:+(料理が嫌いなワーママ)

もちろん、役員や子供会のようなものもありません。

私は結構めんどくさがりなので、本当にありがたいし、保育園のご理解と、先生方には感謝しかありません。
特に今年はコロナ禍で色々大変だったかと…



あとはこのまま無事に子供が卒園するのを待つだけ…と思っていたら、ある日保育園のグループLINEが…


「そろそろ卒園プレゼントの時期ですが、今年はどうしますか?」

え?

卒園プレゼントって何ぞ…?


毎年先生方に感謝の気持ちを込めて卒園式にプレゼントをお渡ししているとのこと。そして内容は、

  1. 卒園児からのメッセージ動画(30分程)
  2. 担任への寄せ書き
  3. 園児からの手作りプレゼント
  4. 園へのプレゼント(記念品)
  5. 花束

という…かなりモリモリの内容でした。
(ちなみにあくまで任意とのこと)


正直、みんな働いているのに、ただでさえ忙しいのに、仕事・家事・育児の合間に、さらにこんなことするの??!と困惑しました。

しかし、これ結構普通のことのようで、私が無知なだけでした。


一般的には、これらの活動を「卒園対策委員」通称「卒対」と言うらしいです…
保育園でもそーゆーのあるんですね……

そしてLINEを見守っていたら、皆さまどんどん賛成のご意見が…

私もすかさず賛成しました(笑)


大変なのはここからで、まずは係決め、予算決め…飛び交うラインをROMっていたら、見事会計に抜擢!


本当に突然で、右も左もわかりません…しかもこのコロナ禍、みんなそれぞれ働いていて、お迎えの時間も異なるワーキングマザー…

集金とか、精算とか、どうしたらいいの…?

プレゼント決めと係決め

今回は、取りまとめしてくださるリーダー役の方がしっかりフォローしてくださって、プレゼント決め〜係決め〜準備〜本番まで、とてもスムーズに進みました!

係としては、

  1. 当日司会進行係
  2. ビデオ作成係
  3. 寄せ書き作成係
  4. 園児からの手作りプレゼント係
  5. 記念品係
  6. お花係
  7. 会計
  8. リーダー(保護者代表)

という感じでした。結構多いですね(゚o゚;

プレゼント決めと係決めは全てラインでやり取りしました。プレゼント決めは、全員で案出し→LINEのアンケート機能で投票し、多数決で決定となりました。

係決めは、ラインのノート機能で係をリスト化し、立候補制でした。

自信ないしできれば何の係もやりたくなかったので息を潜めていましたが、笑
リーダーがお声がけしてくださって会計係に決まり、正直ホッとしました。

あまり積極的に発言するタイプではないので、とてもありがたかったです。

期限とゴールを決めて、どんどん進めていく…うちの職場より全然仕事の進みが早いです!笑笑

さすが皆さま働く母!すごーく効率的にスムーズに決まりました〜!

コロナ禍での会計の仕事

うちの保育園は、元々保護者会といったものがないので、年度予算を決めて事前に会費を集金するということがありませんでした。

また、事前に会費を集めるにしても、保護者毎にお迎えの時間はバラバラで、コロナ禍ということもあり、卒園式までに保護者全員から集金というのはハードルが高かったです…。

そして、もし事前に集金したとしても、余った場合どうするのか??とか…(卒園するし、保護者会というものがないので、来年度に繰り越しするのもなんだか微妙…)細かいお金を返金するのも大変そうです。

こんな感じで、初めてのことでとっても悩みました…(ノД`)

リーダーに相談したり、ネットで調べたりして、今回は担当者が立替→保護者全員で割り勘して精算という形にすることに!

具体的には以下のような流れにしました。

  1. 事前にLINEで全体の予算感を共有
  2. 各担当係の人には立替を依頼
  3. 立替レシートはLINEのノートで共有
  4. エクセルで会計報告書作成して集金額返金額を報告
  5. 卒園式当日に集金/返金を行う

事前にLINEで全体の予算感を共有

グループLINE上で、それぞれのプレゼントの予算感を各担当の方と確認し、全部でどのくらいの額になりそうか、それを保護者人数で割ると一人当たりどのくらいの負担になりそうか、共有します。

保護者の間にも色々と温度差は必ずあるはずなので、高すぎず安すぎず、例年はどのくらいだったか?等も加味し、保護者全員で共有しておきます。

事前に意識合わせしておくことで、後々トラブルになることを防げると思います。

各担当の方には立替を依頼

事前集金が難しいので、各担当の方には立替精算の形になることを依頼しました。

今回は担当がそれぞれ分かれている為、各担当の方の一人当たりの負担額はそれほど大きくなかったのが幸いでした。

立替レシートはLINEのノートに共有

LINEは今までほとんどチャット機能しか使っていなかったのですが、色々と便利な機能が沢山あるんですね!

LINEの「ノート」機能を使用して、会計に関する全体へのアナウンスを記載しました。チャットのように流れていかないので、必要な時にすぐ確認できてとても便利です。

ノートには、

  • レシート共有方法
  • レシート締日
  • 会計報告日
  • 精算日(卒園式当日)

等、具体的なスケジュールと〆日を明記しました。

さらに、ノートの投稿毎にコメント+画像添付できるので(スレッドのようにできる)、私が投稿したノートに、各担当にレシート+お名前をコメントしてもらうことで、会計取りまとめノートが自動的に出来上がります!

エクセルで会計報告書作成して、集金額返金額を報告

〆日までにノートに集まったレシートとそれぞれの立替担当者を整理集計して、会計報告書を作成しました。

  • 支出明細(&担当者)
  • 支出総額
  • 割り勘額(総額÷人数)
  • 保護者毎の集金/返金額(チェック表)
  • 収支計算(±0円で誤りがない確認)

といったものを記載しました。割り勘の形なので報告書作成するのも難しかったです(^◇^;)

ちなみに1円単位の端数はROUNDUP関数使って切り上げて集金し、立替担当者に多めに返金する形にしました。細かいとお互い確認も大変なので(ノД`)

報告書をLINEに添付し、当日お釣りがないようにご用意をお願いしました。

卒園式当日に集金/返金

当日は園児のみ別室で待機だったので、その隙に返金/集金を行いました。

返金で工夫したのは、お金が見える袋に入れたこと。

万が一帰宅後に確認して金額誤りがあったら、返金された方も言い出し辛いだろうし、バタバタしていても、ひと目見てわかるように透明の袋に入れました!

皆さまの協力のおかげで、スムーズに集金/返金することができ、無事役目を果たすことができました〜!

あってよかった卒対!

当初は、みんな働いているのにそんなことするの?!やりたい人がやれば良いのでは…?と、卒対に対して若干面倒くさいと思っていた私…(すみません…)

でも今回、このような機会にご一緒させてもらって、本当に良かったです。

子供達が毎日元気に通った保育園、お友達とも先生とも沢山の思い出がいっぱいです。

出来上がったDVDは本当に大作で、見ていてホッコリ、そして感動でホロリ…!

手作りのプレゼントや卒園記念品等…すごいクオリティで、働きながら皆を取りまとめてこれを作るなんて…!本当にすごい!!

本当にこの園に通えてよかったな〜と思いました。

下の子は新居近くの別の園に通うので、どんな卒対なのかな〜?

結構大きいグループの園なので大変かも…

今回の卒対で学んだ運用方法を、次回にも生かしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました