【2021】つみたてNISA丸3年の運用実績。凄まじい利回りです。

家計
スポンサーリンク

こんにちは!



昨日で年内の更新は最後かもとか言って、翌日すぐ更新。笑


2021年の色々なまとめをやってなかったな〜と。
記録の意味も込めて、ブログに残しておこうと思います。




本日は
完全ほったらかしのつみたてNISAの運用実績について、です!

2018年12月から積み立てした総額

2018年12月に一挙396,700円をつみたてして、
最初の頃は元本割れしまくりで、結構不安に思っていました…。

※2018年12月に一気につみたてした経緯はこちらに記載しています。




初年に無理矢理12月だけで高額つみたてを行ったので、
翌年からは普通に月33,333円×12か月の積み立てにすべく、つみたて設定を変更しました。

そこから今まで、
本当にほったらかしにしています。


あ、2021年だけは重い腰をあげて増額の設定をして、
33,333円×12か月+4円で、
非課税枠の40万円を使い切るようにちゃんと設定しました。




という訳で、
今までつみたてNISAで積み立てした総額は、以下の通り

つみたて額(円)
2018396,700
2019399,996
2020399,996
2021400,000
つみたて額(元本)


合計は、
1,596,692円


こちらが元本となります。



現在の評価額

では、2021年12月下旬
現在の運用額を公開します。


評価額合計2,381,370




つまり損益は、
+784,678


となりました!!!




すごすぎ!!!




去年の記録では、
損益は+28万円程だったので、


この一年、

ものすんごく調子が良かったんですね!!!←よくわかってない



つみたて銘柄について

今私がつみたてNISAで積み立てを行なっているのは、
以下の二つです。

  1. eMAXlS slim 先進国株式インデックス
  2. eMAXIS slim 米国株式(S&P500)



なぜこの二つをえらんだかは、
こちらで簡単にご説明しています。

投資は、資産全体で分散する


最初はつみたてNISAの中だけでも
国内、新興国…と、

色々なところに分散投資していましたが、



投資の本を読んだりして、
米国株投資に落ちつきました。

※日本国に関しては、円(現金)があるので、既にリスク分散できているとの考えです。




つみたてNISAは非課税なので、
その制度を最大限に利用する為、高リターンを見込める投資信託をつみたてしています。



企業型確定拠出年金(私はidecoはできません)も、同様の考えで、
外国株式インデックス投信一本を、ひたすらつみたてしています。




なので、課税口座では、
リバランス不要、低リスクの
バランス型(債券等クラス分散)や
全世界株式(地域分散)を運用しています。


非課税制度をうまく使い、
自分の資産全体(現金、外貨保険、投資信託、金、不動産etc…)で、
分散投資
するのが重要なんですね!!


これからも勉強しつつ資産を増やしていきたいです!!!



資産推移

今年は去年のように大暴落はなかったようで、コンコンとつみたてできました。

資産推移2021

※上の図は、課税口座運用分も少しだけ含まれています。(楽天カード決済できる分まで今年下旬からつみたて始めました)




まとめ

つみたてNISAがすごい成績になって、とても嬉しく思います。(あくまで今の時点では…)
今後も大暴落がこようとも、コツコツと積み立てていきたいです。


そして2021年は、
私の現金資産が目標の大台を達成しました!やったー!

これで当分不安はないので、
今後はもっともっと投資にチャレンジしたいと思っています。


手始めにジュニアNISAをやりたいです!!!(遅い)

数年前から言ってるんですが、
重い腰があがらず……




2023年までの制度なので
あまり時間がありませんが、
新居にも引っ越して色々と生活の基盤ができたので、
2022年に絶対挑戦します!!


宣言した以上必ずやります!
とか言ってまた12月からになったりして…笑














コメント

タイトルとURLをコピーしました