28坪の土地に建てる注文住宅 間取り検討⑤ 狭くても高気密高断熱でもアイランドキッチン(風)を諦めない

スポンサーリンク

以前の間取り検討で、ダイニングとキッチンを無理やり横並びにしてほしいと希望したという記事を書きました。

【28坪の土地に建てる注文住宅】間取り検討②ダイニングキッチンは対面か横並びか??
こんにちは!前回に引き続き、間取り検討についてその②です!前回記事はこちら↓前回の打ち合わせで、あまり要望を満たせていないまま、HMのキャンペーンにつられて請負契約してしまった我が家…。設計士さんに直接要望を伝えて、間取り...

対面から横並びに変更したことで、食事の配膳や片付けは大変楽になった反面、
今度は洗面所へのアクセスがかなり悪くなる間取りです。

ぐるーっと大回りしなければいけません。

私は洗濯に関してはお風呂上がりに一回まわして、
あとは乾燥まで洗濯機にお任せなので、
キッチンと洗面所の動線はそこまで重視していなかったのですが、
(それよりも食事の準備で回り込まないといけない方が嫌だった)


子供がまだ小さいので、トイレや手洗いうがいで洗面所に呼び出されることが結構多く…

そりゃあ動線悪いよりも良い方が絶対良いので、
これまた頭を捻ってなにかいい案はないかなあ〜?と、
間取りを考えまくりました。

そして結論:
アイランドキッチンにできたら全て解決なんだけどなあ…。

高気密高断熱は壁付けキッチンを推奨→アイランドキッチンは無理?

我が家は高気密高断熱がウリのハウスメーカーでお家を建てるのですが、

高気密高断熱のお家は同時吸排式のレンジフードを推奨しており、
その場合レンジフードは基本的に壁付けになるそうです。

アイランド

壁付け(前のマンション)

高気密高断熱ではアイランドキッチンは無理なんだろうな…
(そもそも狭すぎるけど)と思っていたら…


閃いたのです。


リネン庫を無くしてコンロ横に壁を設け、
ペニンシュラだけどなんちゃってアイランドキッチンにできないか??と!!

文字で書いてもわかりづらいですね。
これまた無料アプリで書いてみました。


リネン庫を無くして通り抜けられるようにし、
コンロ横に薄壁を設ける(赤色の壁)

これでペニンシュラキッチン(片方の壁付けのキッチン)だけど、
アイランドキッチン風の間取りになり、
洗面所までの動線がよくなるのではないか!?と思いました。



若干通路は狭いけど、なんとか人は通ることはできるのでは?
と設計士さんに相談してみました。

一応アイランド風にはできそう。けど…

設計士さんからの回答としては、
高気密高断熱のお家でも、レンジフードのところに壁を設ければ
アイランドキッチン風の間取りは可能
とのことでした。

これで仕様面ではクリアできました!




でもちょっと狭い…


私の考えでは、寸法上は1300mmのテーブルを置いたら
750mmと600mmの通路幅が確保できると思ったのですが…

前のマンションでは通路幅750mmや600mm程でも不便してなかったので…



でも
やっぱり狭いと思う

とのことでした。



やはりプロの意見なのでおとなしく聞いておいたほうが後悔がなさそうです…


将来万が一車椅子で生活する期間があったら?
1300mmのダイニングテーブルでは、
子供が大きくなった時家族4人で食事するのに窮屈では…?



設計士さんに具体的に言われたわけではありませんが、
いろいろと懸念事項がありそうですね。

狭いLDでもアイランド(風)にするには…

我が家のLDは10.9畳。

アイランドキッチンの場合、13〜15畳くらいあるイメージです。
やはり無理があるかあ…
と思っていたら、設計士さんから出てきたアイデアは…

キッチン幅を2400mmにする

HMの標準で入っているキッチンの幅は、2550mmです。

規格サイズで2400mmのモノもあるらしく…
キッチン幅を15センチだけ小さくして、通路に充てるということですね。


前のマンションでもキッチンは2550mmだったので、
狭く無いかな?という不安はありますが…。

実物をショールームで見てから検討しようという話になりました。

造作ダイニングにする

キッチンとつながった形にカウンターダイニングを造作することで、
コの字に座ることができるので、少しだけ省スペースにすることができます。

これも文字では伝わりにくいですね(^^;


イメージはこんな感じです。

ちょっと極端にダイニングを小さくしましたが、
このようにコの字型に座ることで省スペースで食事できるプランになりますね。


ただ、実際にこのタイプの家に住んでいる方は、
カウンター部分は大皿料理の時とか使いにくく…
結局広いところに人が集まるのでキツキツになるとのことです笑

あとは模様替えができないとか、ダイニングが買い換えられないとか、
フルオープンキッチンにできないというデメリットもありますね。
(ダイニングをキッチンの高さに合わせると高すぎる)

夫はこちらの案はあまり乗り気では無いようです。





という訳で、やるとしたらキッチン幅を2400にして、
なんちゃってアイランドキッチンにするプランの方かな〜と決定。


そうすると、通路幅780mm(通常廊下と同じ幅)と、600mmくらいとれるみたいです。

2400のキッチンで問題ないかどうかは、
ショールームで実物を拝見して決定することになりました。



まとめ

高気密高断熱のお家でも、レンジフードの横に壁を設ければ、
アイランドキッチン(風)にできることがわかりました。


ただ、我が家の場合は横並びDKを希望しており、
かなり狭いので2400のキッチンになってしまいます…。

キッチン幅とリネン庫を妥協してまで
アイランドキッチン風にするメリットはあるのか…!?


不安でいっぱいですが、
とにかく次回はショールームで実物キッチンを拝見して
実際に2400のキッチンでは狭いのか??

検証したいと思います。




※追記※
ショールームいってきました!

【注文住宅 キッチン】アイランドキッチン(風)幅2400は狭いか??パナとリクシルで検討。



続いての間取り検討はこちら

【注文住宅】ダウンフロアリビングにしたい夫vsしたくない妻…メリットデメリットとオプション費用について

コメント

タイトルとURLをコピーしました