フィットちゃんランドセル201の口コミレビュー!一年使って失敗点も。

スポンサーリンク

こんにちは!

私

本記事は2020年ごろに書いたブログをリライトしたものです。


ランドセルって高価なものだし、長く使うし、後悔したくない!!
と、悩みますよね〜〜。






我が家にも新小1になる男の子がおりますので、ラン活!だったのですが…

まともな下調べもせず、
店舗で一度見ただけでフィットちゃんに決定!

息子も見た目に強いこだわりはないようで、
背負ってみて即決でした。





そしてポイントが大量につくので、ネットでポチッ←


で、少し前にそのランドセルが届きましたので、選んだポイントや、レビューを簡単にしてみようと思います!

メーカー系か工房系どっちにする?

背中にぴったりフィットちゃん




我が家が購入したのは、フィットちゃん201(FIT-201Z)という商品です。




工房系のランドセルを購入している友人が多かったのですが、
我が家はメーカー系一択でした。



メーカー系を選んだ理由


理由は以下の通りです。

  • 軽さ重視
  • 書類が曲がらず入る
  • 丈夫で劣化しずらい
  • 水に強く、拭き上げしなくてもシミになりづらい
  • 面倒なケア不要
  • 雑に扱って叱ってしまいそうな高級品は不可
  • ランドセルに特化したメーカーであれば安心


6年間毎日使うものなので、




ケア不要で背負いやすく負担が少なく、

投げ置いたり、踏み潰したり、おそらく雑に扱われるのでデリケートで高級なものは不可



というわけで、
人工皮革(クラリーノ)で、メーカー系
一択でした。



フィットちゃんと天使の羽を比較してみて

メーカー系で人気の天使の羽フィットちゃんどちらかにしようと思っていました。
このどちらかであれば失敗はしないと思ったからです。



そして結局フィットちゃんを選んだ理由は…

店頭で見た時に微々たる差でしたが、
フィットちゃんの方が軽かったんです。




私は天使の羽派だったのですが夫はフィットちゃん推しで、
最終決定権は放棄した夫に託したので、

一番軽くて、必要な機能があり、シンプルで、息子も気に入った
フィットちゃん201に決定となりました。



私

実は私はどちらかと言うと、セイバンの天使のはね推しでした。
特に下記の機能が魅力的と感じました。

  • 肩ベルトの立ち上がりが樹脂パーツで固定→経年で立ち上がりが下がりづらい
  • 3Dベルト→からだとの接地面積を広くし、負荷を分散

背カンの左右連動・非連動は好みによると思います。
価格はシンプルなデザインの場合フィットちゃんの方がお得感がありました。








フィットちゃん201(FIT-201Z)レビュー

デザインやカラーが豊富なフィットちゃん。
そのなかでも我が家が購入したフィットちゃん201は一番シンプルで、リーズナブルな商品でした。




安っぽかったりしないだろうか?
すぐ傷がついたり傷んだりしないだろうか?

と、少し不安に思っていましたが…









いざ届いてみて、実物を見てみると…

めっちゃええやん










え、これ一番安いやつなの?全然良くない??






この潔いほどのシンプルさ
ラインやステッチすらも目立たない。


逆にカッコいいと思うのはわたしだけ?←






中もザ・シンプル

マットな感じがたまらん





フィットちゃんといえばこの25度立ち上がった肩ベルト。

肩ベルトを立ち上げることで、
肩との接触面を増やして、肩への負担を軽減するそうです。(特許取得)

エルゴも肩ベルトしっかり締めて赤ちゃんと密着したら、かなり軽く感じますもんね。




子供の姿勢や体への負担は重要項目の一つだったので、
フィットちゃんはやっぱり間違いない!と思うのです。






これまた特許取得している、三方一体トリプルガードらしいです。







今回購入したランドセルは安ピカタイプではありませんが、
こちらのサイドのシルバーラインは反射板なので光ります。



シンプルな中にもアクセントになっていて、とっても良いです!


内ポケットのチャックも黒とことんマットで本当カッコいいと思う。
上位ラインだとこの辺に結構装飾ついてますよね。








今のランドセルは大きめの取っ手(持ち手)がついてるんですね。
ロッカーから引き出すときに便利そうです。




机のサイドに掛けたりする時は金具の方を使うようです。
こちらの金具は伸縮します。(写真は縮んだ状態です。)









オートロック機能もついています。

金具をカチッとはめるとこの下のボタンが押されて自動でロックがかかる仕組みです。

私が小学生の時ランドセルにこの機能がついていて、
入学当時(2○年前)はかなり珍しく他に誰も持っていなかったので一躍人気者になりました←

無意味に何度もロックして自慢してました←


どうでもいいですね。


今は一番安いランクのものでも標準でついているんですね。






A4サイズの紙ファイルがピッタリ入ります。
高さも大丈夫そう!これは地味に重要だと思います。

小さいと荷物が増えて大変ですからね。






あと私的に高ポイントなのは、
内張りも無地の黒なところ!!


ここ、ベージュとか多くないですか?

鉛筆汚れとか教科書のスレ?で、
ものすごく汚れるんですよね……

汚れが目立たなくてとても良いです。



















全体の生地感は…

本革や高級品と並んだらやはり差はあるのかもしれません。(値段も全然違うしね)
でも私はこのマットな感じ嫌いじゃありません。

手の油とかは目立ちそうです。
ポテチ食べた手で触るとやばそう!←男の子やりそう

でもタオルで拭いたら普通に大丈夫そうです。

キズがつきやすいかどうかは使ってみてからですね…。その子の扱い方にもよるしね…。






ランドセルカバー(雨の日用)が付いていましたが、
これカバーつけたままだと開けられないやつっぽいので使わないかな…



シンプルなのでランドセルカバーで遊んでみてもいいかもしれませんね。
光るタイプだと、暗くなってからも安心。




▼ランドセルカバーなしで丸2年過ごしたランドセルの状態もこちらでレポしています。








そんなわけでフィットちゃん201を簡単にレビューしてみました。

装飾は一切なく、究極にシンプル
でも
機能はしっかり

息子よ!大事に使ってくれよ!









我が家が購入したフィットちゃん201はこちら

夜に光が反射して安心の安ピカッタイプはこちら





シンプルなフィットちゃんに合わせて購入した
ランドセル用キーケースはこちらで紹介しています!


1年間使ってみた感想

息子が小学2年生になりました!
時間の流れが早すぎて本当に怖いです………



そんなわけで、フィットちゃん201を1年間使った感想を簡単に記録しておこうと思います。




見た目の劣化は無いが手脂が目立つ

1年使ったところ、傷・変形・擦れなど一切ありません。
むちゃくちゃキレイです!!


フィットちゃん201は一番リーズナブルなものですが、
パット見はまだ新品でも通用するくらいキレイです。

ちなみに上位品にクラリーノ・タフロックが使われた丈夫なタイプもあります。








ただ、マットなので
やっぱり手脂は結構つきます……!






たまにタオルで拭かないといけないな〜〜とか思っていましたが、





めんどくさいので全然拭きません。









手脂が気になる方は、
パール系とか艶ありの方が良いかもしれません。

お道具箱も入る!けど学校指定の連絡袋が折れ曲がる…

A4サイズの大きめのファイルはもちろん入るし、
お道具箱すら入ったので、
始業式の手荷物が少なく済んで良かったのですが、




学校指定の連絡袋がなぜか結構大きいので、
ちょっぴり折れ曲がってしまいます……!

中に入っているプリントはA4サイズなので、
中身まで折れ曲がることはありませんが、
なんだかちょっと気持ち悪いし、
連絡袋の劣化が早そう………


こればかりは学校によるし、決してこのランドセルが小さいわけではないので、
仕方ないですね。




教科書やタブレットが重すぎるので本体重量は大事!

今の子どもは、教科書に加え、
結構大きめのタブレットもランドセルで持ち歩くことになります。

大人でも重いと感じるほどの重さです!!






やっぱりランドセルは機能も大事ですが、
本体の重さが結構重要だと思いました。



あとは肩の負担をへらすベルトの立ち上がりが重要!














しかも、ある日衝撃の事実が発覚!!





ある日息子のランドセルの中身を確認したら、
時間割に入っていない教科書もランドセルにいれているではないですか!



ちゃんと毎日時間割通りに準備しているもんだと思ってましたが、

小学校に慣れて
親の確認がおろそかになっておりました…(反省)







息子に確認したところ、

息子
息子

時間割を合わせるのが面倒だから全部の教科書とノートをランドセルに入れている

とな!!!???





そりゃ重いわ!!!!








コロナの影響もあり、1年生の間は決まった時間割がなく、
毎日連絡帳に明日の時間割を書いており、
連絡帳を確認しながら次の日の用意をする必要がありました。







息子にとっては

ランドセルが重い < 時間割通り準備する面倒さ

だったんでしょうね…
(あと忘れ物しないというメリットもあるっちゃあるけど…)





2年生になってからは決まった時間割になり、
毎日ランドセル横に貼ってある時間割表を見ながら自分でしっかり用意しているようです!







必要最低限の教科書ノートだけでも、
やっぱり重たいですけどね〜〜〜……












肩の負担を軽減してくれるフィットちゃんで、
一番軽いタイプにして本当に良かったな〜と思いました。



子どもの成長に合わせて、
しっかりと肩ベルトも調整するよう、定期的に点検が必要ですね。


さいごに 今のところフィットちゃんで後悔なし!

フィットちゃん201の正直なレビューをしてみました。
1番安価でベーシックなものですが、今のところ全く後悔なし!です。

息子よ!これからも大事に使ってくれ〜!





以下のような記事も書いているので、合わせてご覧いただけたら幸いです。




最後までお読みいただきありがとうございます。

私がおこづかい稼ぎに使っているポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
↑こちらのバナーから登録できます
たくさんの登録ありがとうございます。


\ランキングに参加しています/
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

働母小学校
スポンサーリンク
ゆとり世代ワーママのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました