シャトルシェフ歴8年 毎日活躍中!オススメポイントとオススメ料理

スポンサーリンク


こんにちは!

家事の中で料理が一番苦手なワーママです。




今はホットクックなる便利調理器具がありますね。

今のは混ぜたりもしてくれるみたいで、切った材料と調味料を入れるだけ。

まさに全自動調理鍋。



勝間和代さんの本を読んで、
ものすごく興味が湧いており、
料理苦手だから買おうかな…と悩んだりしていますが、
その大きさと設置場所(電源)と価格を見てしりごみしています。






調理器具も本当に日々進化していますね。


そんななか、我が家では、
2014年2月に購入した一番の古株調理器具
シャトルシェフ
未だに現役で、ほぼ毎日使用しています。

シャトルシェフは保温調理器具

シャトルシェフは、
内鍋と、保温容器がセットになっており、
内鍋で加熱した料理を保温容器に入れてじっくりと火を通す
保温調理器具です。

シャトルシェフ(年季すごい)


保温容器が魔法瓶みたいになっていて、
加熱時間は短時間で、
あとは保温容器にいれておくだけで火を通す
大変エコな商品なのです!


ガス電気不要で本当にほったらかしにできる

シャトルシェフは、
保温調理中は、火も電気も必要がなく、
ただ保温容器にいれておくだけなので、本当にほったらかしにできます。


保温したまま外出しても危なくないので、
晩ごはんの用意をちょっとしてから保温している間に保育園にお迎えに行く…
ちょっとスーパーに行く前に仕込んで、帰ってきたら一品できてる…
みたいなことができちゃいます。



外出時間中も煮込みができるので、
時間の有効活用ができます。

しかも保温中は電気代もガス代もかからないっていうのが、
嬉しいです。

シャトルシェフは保温調理なので、徐々にですが温度は下がっていきます。
長時間保温していると腐ってしまう可能性があるので、夏場は特に注意が必要です。



電源不要なので収納しながら調理できる

シャトルシェフは保温調理中は電源や火が必要ないので、
収納している場所でそのまま調理できちゃいます。


コンロで沸騰直前まで火を通したら、
(具材に完全に火を通す必要はありません。)

そのままキッチンの引き出しに収納している保温容器にいれます。


保温容器に蓋をして


そのまま収納内で保温調理よろしく〜〜〜〜




収納内に入れておけば、
コンロが一つあくので、他の料理が捗るし、
シャトルシェフに油汚れが飛ばなくて良いです。




8年間現役で壊れる気配なし。コスパ最高。

現在のシャトルシェフは、
フッ素加工の内鍋タイプが出ており、お肉がくっつかなくて便利なのですが、
フッ素加工はどうしても劣化します。


我が家のシャトルシェフはステンレス製。
(当時それしか無かった。)


ステンレス製は長く使えますね!
めんどくさくて食洗機で洗ってたら?虹色に変色したけど…←クエン酸で取れるらしいです






結婚してから、
お鍋やフライパンは何回か買い替えていますが、
シャトルシェフは8年間現役!


普通のお鍋に比べたら少し高いですが、
ほぼ毎日つかっているし、ガス代も最小限。
使用期間とランニングコストを考えたら、実は我が家で一番コスパが良いお鍋です。

お手入れが楽

シャトルシェフが私に本当に合っているな〜と思うのが、

お手入れが楽というか、ほぼ不要なところ!!



内鍋は普通にお鍋なので、普通に洗うだけ。
保温容器は基本的に汚れませんが、汚れた時は布巾で拭くだけ。

保温容器は洗浄(水洗い)不可なので、拭くだけです。


お鍋は軽いし、細々したパーツは無いし、お手入れは普通のお鍋と一緒。

毎日使っても全く苦ではありません。






ストウブとか買ったけど重いし洗うのとか、錆びにも気を使うし、シーズニング?とかホントめんどくさくて、
たまーにしか使っていません。笑
高かったのに……


高価な調理器具買うときは、自分にお手入れできるか?管理できるか?
きちんと考えて買わないといけないですね。
ホットクックもその辺ちょっと不安で買えない……



シャトルシェフで作るお味噌汁が美味しすぎる

我が家でほぼ毎日使っているシャトルシェフ。

ここ最近は、
汁物専用になっています。



毎日のご飯で、必ず食べる汁物。
私はお昼ご飯にも持って行っています。



シャトルシェフで作るお味噌汁やスープは、むちゃくちゃ美味しいです!!



保温調理と汁物って、ものすごーーーく相性が良いみたいです。

  • 具材の甘みを引き出す
  • 具材の旨みがスープに出る
  • 煮詰まらない
  • 煮崩れしない
  • 吹きこぼれない


シャトルシェフでお味噌汁やスープ類を作るようにしてから、
お野菜のお味噌汁(スープ)が最高に美味しくなりました。



シャトルシェフでお味噌汁を作ると。
出汁いらないんじゃない??てくらい、
具材の旨みがすごい出るんです。

白菜とか、玉ねぎとか、かぼちゃとか、大根とか、
冷蔵庫にある野菜で適当にお味噌汁作るんですが、


野菜がむちゃくちゃ甘いし、
野菜の旨みが出たスープがむちゃくちゃ美味しい。
お肉や油が入ってなくてもむちゃくちゃ旨味がすごいんです。

もちろん豚肉や油揚げとか胡麻油とか入れたらもう本当に最高なんですが。


この美味しさには、夫も気がつくくらい。「味噌汁うま!!」と言ってくれます。

普通のお鍋だったら、
ここまで旨みを出す間に、
かぼちゃとか跡形も無くなってそう。笑


保温中は吹きこぼれの心配もないので、
ミルク系のスープも滑らかで旨みたっぷりのものが出来るのも良いです。

シャトルシェフの得意な料理

そんなわけで我が家では
毎日の汁物をシャトルシェフで作っていますが、
もちろんたまにはそれ以外の料理にも使っています。



シャトルシェフは具沢山でひたひたの汁ごと楽しむ料理が一番得意だと思います。

  • カレー
  • シチュー
  • ポトフ
  • スープ(ミルクやコンソメ等
  • おでん
  • ブイヤベース
  • ミネストローネ
  • 参鶏湯      等々…


具材の旨みが出たスープが美味しすぎます!


離乳食にも大活躍しました

子供2人の離乳食の時に、シャトルシェフが大活躍しました。

沢山のお野菜をみじん切りして、
シャトルシェフの鍋いっぱいに野菜スープを作って、
汁ごと小分け冷凍。



食べさせる時は
凍ったスープとタンパク質(挽肉や白身魚など)を小鍋に入れて、
片栗粉でとろみをつけて

ちょろっと味付け。
(醤油だったりケチャップだったり…)


お粥(これまた炊飯器で大量に作って小分け冷凍したもの)と一緒に食べさせます。



三回食になった時とか、
めんどくさすぎてほぼ毎回そのメニューでした。笑
(スープの味つけ変えるだけ)



シャトルシェフで一度で大量に仕込めるし、調理も短時間で後は保温してほったらかしにできるし、
赤ちゃんの育児中はかなり重宝しました〜


こんなズボラ離乳食で2人とも育てましたが、お陰様で健康です!笑

シャトルシェフの欠点…肉じゃがや角煮は意外と苦手?

シャトルシェフは色々な料理が作れるし、レシピもたくさんあるんですが、

8年間使ってきて、
じつは煮込み料理をシャトルシェフで作るとちょっとめんどくさいことが分かり、
今はもっぱら汁物専用になっちゃいました。




シャトルシェフは、保温調理なので、
煮詰めて水分を飛ばすことができません。

保温調理する為には、
具材をひたひたに調味料に浸からせないといけないので、

角煮とか、肉じゃがとかは、
濃いめの味付けにしたいけど水分多めにしないといけない
→調味料が多量に必要になってきます。


それにつゆがシャバシャバなので、
具材は柔らかくなっても、
そのままではつゆが絡まないので、
保温調理後にガーッと煮詰めて水分を飛ばさないといけません。

それって結局エコじゃないし、
調理時間も長くなっちゃいます…。



汁を飲める料理であれば良いのですが、
煮物だと、美味しい汁が大量に余ってしまうので、処分に困ります…




コトコト、グツグツ煮込む系の料理はストウブとかで作った方が断然美味しいし楽だと思います!


お味噌汁がおいしいとそれだけで豊か


毎日かかさず食卓にのぼるお味噌汁やスープ。


今までで一番作った料理は間違いなくお味噌汁だと思います。




我が家は基本毎日炊飯器でお米を炊くのですが、炊飯時間は約45分です。

その間にお味噌汁の準備をして、
シャトルシェフで30分〜40分くらい保温調理。お米の炊き上がりと合わせてお味噌を溶きます。
(あまり火を通さない方がいい具材はここで投入)






炊きたて白米と、旨みと栄養たっぷりのお味噌汁
あと適当にメイン料理←


とっても豊かな家庭料理だと思います!←自分で言う


お鍋いっぱいに大量に作るので、余ったら鍋(内鍋のみ)ごと冷蔵庫に入れて、翌日も温め直して食べてます。

朝パンがない日は、冷凍ご飯とシャトルシェフ味噌汁で
本当に一汁一菜の朝ごはんです。









シャトルシェフでお味噌汁を作るようになってから、
お野菜の旨みに夫が気がつくようになりました。

夫

味噌汁うまいな〜
これシャトルシェフ?


そう言ってもらえるととっても嬉しいです!笑
息子もご飯にお味噌汁ぶっかけて食べてます!笑







そんなわけで、シャトルシェフは私の中で神調理器具となっております!

  • 壊れない
  • お手入れが楽
  • 毎日のお味噌汁が最高に美味しくなる
  • ほったらかしできる
  • エコ
  • コスパ最高



これからも末永く使っていく予定です♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました