【コロナ禍】在宅勤務中の自宅保育におすすめのおもちゃ。買って後悔している失敗おもちゃもご紹介

スポンサーリンク

こんにちは!

我が家には現在5歳の息子と2歳の娘がおります。




新型コロナウイルスの影響で、
在宅勤務+自宅保育となってしまったので、色々とワークやおもちゃを与えて工夫していました。


▲詳しくはこちら





在宅勤務中は出来るだけ一人で遊べるおもちゃを購入しました。

今回は在宅勤務中に子供に購入したおもちゃと、
息子が好きな遊びについてまとめたいと思います。

5歳の男の子と一緒に在宅勤務対策に購入したおもちゃ

緊急事態宣言に伴う約2か月間の在宅勤務&家庭保育…
地獄の毎日でしたよ←




仕事しながら家事育児のワンオペ、
しかも外出もできないのはマジでキツかったです。



なんとか集中して仕事ができる時間をとるために新たに購入したおもちゃをご紹介します。

パズル

娘が保育園で貰ってきたパズルに、兄弟揃ってハマっていたので追加購入しました。



パズルは黙々と作業してくれるのでテレワーク中に遊ぶおもちゃとしても、とても良かったです。



学研の都道府県パズル

上の子にはレビュー高評価の、都道府県パズルを購入。


まだ都道府県を全然知らない息子には結構難しいので、結局親も一緒にやってましたが…笑

レビューの中には幼稚園の時点でこれで都道府県を完璧に覚えたという意見もあるので、今後も楽しんで覚えてくれたら良いなあ♪

▲くもんの立体的なパズルも人気





私

★後日談★
こちらの都道府県パズル、
現在5歳になった娘は一人で完璧にできるようになりました!





アンパンマンパズル

下の娘にも買い足ししました。アンパンマンのパズル。


3歳なりたてでもすぐに覚えちゃいました。
すごい!!子供は本当に覚えるスピードが速いですね。

アンパンマンパズル


完成したら毎回見せにきてくれるので、
ものすごく大げさに褒めます。笑

何度でもモクモクとチャレンジしてくれます。笑



シャボン玉

マンションに住んでいた時、テレワーク中にベランダでシャボン玉をさせて大変仕事が捗りました。
子供達だけで夢中になってくれるので大変ありがたかったです。

ベランダシャボン玉

ベランダでシャボン玉する子供達です。
日焼けして真っ黒になったので帽子かぶらせるようにしました笑




▲大きなシャボン玉作れるのむちゃくちゃ楽しいのでオススメ!





長くあそべる知育系おもちゃ

前から持っていたおもちゃですが、
在宅勤務のときもよく遊んでくれた物もありますのでご紹介

あいうえおと英語も覚えられる 知育おもちゃ

こちらは、昔息子が3歳ごろに購入したおもちゃですが



むちゃくちゃ長く遊べます。




3歳の頃はただボタンを押して音を楽しむだけでしたが、5歳の今の方が遊んでいます。
ひらがなが理解できるので面白いんでしょうね。

クイズ機能も付いており、
例えば「ひつじを押してね」という問題では「ひ」「つ」「じ」とひらがなのボタンを押すものとか、
結構難易度が高いです。
(5歳の息子はできるけど3歳の娘はまだできない)






あとは英語モードで挨拶や数字まで学べるので、本当に勉強になる!買ってよかったです。

こういうおもちゃは長く使えるし勉強になるしおすすめします。




あと面白いのが、
私がPCで作業しているので、子どもも自分のPCで作業したいようで、
机に並んで一緒にお仕事してくれます。笑


可愛いですね。

▲PC型おもちゃは一緒に仕事している気分になるようです



アンパンマンブロックラボ

ブロックは作るだけではなく、
使ってごっこ遊びまでできるので本当にオススメ。

ブロックラボ×レゴデュプロ基盤



兄妹で一緒にしっかり遊んでくれます。
レゴデュプロの基盤を追加購入したので、遊びの幅がひろがりました。

オススメします。

▲レゴデュプロの基盤と互換性があるので追加購入オススメ




やっぱり大人と遊ぶのが好き。最近ハマっているカードゲーム

在宅勤務中は子どもの相手をするのが結構たいへんですが、
放置しっぱなしはやっぱりフラストレーションがたまるようで、



昼休みとかにカードゲームに付き合ったりもしました。

  • ウノ
  • トランプ
  • オセロ

等々……




大人も普通に楽しめる
(人形あそびやごっこ遊びより辛くないw)
カードゲームやボードゲームは重宝します。





少し仕事を休憩して、短い時間でも一緒に遊ぶ時間をつくった方が、
むしろスムーズに仕事ができたと感じています。





▲海外で人気のカードゲームも紹介しています。こちらもオススメ


実は買ったのを後悔しているおもちゃもあります…

なんだかんだと私が買ってよかった〜と思っているのはやっぱり
頭を使う・勉強になる
おもちゃですね。

親のエゴです…苦笑





だからといって、普通のおもちゃを買っていないわけではなく…。


なんと言っても誕生日とクリスマス、年に2回もおもちゃを買う機会があるので、
結構失敗したなあ〜というおもちゃもあるので紹介します(^^;

変身ベルト

以前の誕生日プレゼントで仮面ライダージオウの変身ベルトを購入しました。

付属品のライドウォッチも2個ほど購入。

変身ベルト


一式約1万円…(ToT)笑




それだけお金をかけたというのにあっという間に飽きて、
今は妖怪ウォッチY学園?に夢中です。笑





ジオウの変身ベルトはただの音がうるさいおもちゃになってしまいましたよ…

戦いごっことかしますけど、別にベルトつけてないもんな…←





金額が高いので後悔もひとしおです…


レゴシティ等、特定のものを作るブロック

以前クリスマスプレゼントに、
息子にはレゴシティのポリス(ヘリコプターとクルマ)、
娘にはアナと雪の女王シリーズのレゴクラシックをチョイスしました。


しかし……





作って終わった←

しかも親が作っただけ←



細かい部品が多く、説明書見ながらでないと作れないので、壊すのももったいない。
遊んでいて壊れても直すのめんどくさくてそのまま放置…←







自分で作ったり、
色々な改造をしたりできない5歳と3歳には早すぎました(ToT)




これもお値段そこそこしたので本当にもったいないことしました…。

ちなみに仮住まい中の今は、
この状態で段ボールに眠っています(^^;

部品無くしたら終わりだからね…







何か特定のものを作るレゴシティではなく、
自由になんでも作れる普通のレゴクラシックを購入すればよかったのかもしれません。

もう少し大きくなったら遊んでくれるかな…?



まとめ

子供のおもちゃは難しいですね。

いっぱい遊んで欲しいと思って購入しても、
子どもは全然遊んでくれなかったり、
無茶苦茶ねだられて購入してもすぐ飽きちゃったり…




結局まだ子供なので、
親と一緒に遊びたい!という気持ちが強くて、

在宅勤務中に子どもだけで遊んでくれるおもちゃって、
本当に難しいな〜と思いました。




とはいえ、

アマゾンプライムビデオに頼りっぱなしになってしまうのは避けたいので、

必要経費だと思って色々とおもちゃを購入してこのコロナ禍を乗り切りたいと思っています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました