賛否両論?うちのお正月。しないこと、やめたこと。

スポンサーリンク

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は当ブログをご覧くださいまして、誠にありがとうございました。

ゆるゆるとマイペースな自己満ブログですが、今年もご覧いただけましたら幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



さて、
皆さまお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
我が家は何にもしてません。笑

そして私は4日から仕事始めでございます。


今年は(も?)新型コロナウイルスの件もあり、
そして暦上私の冬休みが短いので、
例年に比べて本当に何もないお正月となりました。


めんどくさがりでグータラ嫁の私…
今年のお正月はいつにも増して何もしませんでした…。



おせち作りません。

私はおせちを食べない家庭で育ちました。

父がおせちがあまり好きではない人だからです。



私も子供の頃、田舎のお正月で過ごした時、「おせちって、エビしか食べるものないな〜」とか思っているタイプでした。


大人になった今食べたら、美味しいんですけどね。

私が物心つくころには、田舎にも行かなくなったので、
お正月に親族でおせちを食べる…ということも、無くなってしまいました。









おせちを食べる習慣がないので、
結婚して丸9年、当然のように作っていません。買いもしません。笑

我が子には教養?というか、日本の文化を学ぶ為にも、
経験させた方が良いのでしょうが…


頑張って作っても食べてくれないという未来が見えます……笑





夫はというと、子供の頃からずっと親族で集まって、持ち寄りのおせちやご馳走様を食べてお正月を過ごしていたそうです。


義実家ではお義母さんが、おせちを作ってくださいます。
とても美味しいです!
(最近は栗きんとん、数の子、ごまめ等、皆がよく食べるメニューのみにしたようです。)


夫はごまめが好きなようなので、
レシピ聞いといた方が良いかな…

私は数の子が大好きです♡
義実家ではありがたく頂戴してモリモリ食べております。笑










私おせちは作りませんが、お雑煮は作ります。

私の実家のお雑煮は、
豚バラと牛蒡(千切り)をお醤油で煮ただけのおすましです。
東北地方の味なので濃ゆい感じの味付けですが、子供の頃から大好きなお雑煮です。

あと個人的に鷄出汁のおすましのお雑煮が好きなので、
クックパッドのレシピで毎年作っています。笑





夫の実家は白味噌だそうですが…
一度も作ったことありません。笑

嫁としてどうなの…




我が家のお正月っぽいご飯は、
お雑煮だけ…

今年なんて、夫が飲み会あったので、
子供たちとそれぞれ食べたいレトルト晩ごはんにしたりしてました。笑
ボンカレーとチキンラーメンとサッポロ一番…笑







夫がお正月の家族との思い出を語ると、我が子にもやっぱりちゃんとしてあげた方がいいんだろうな〜と思いますが……。



でも私にはおせちはハードル高い…!
買うにしても値段も高い…!←

その割に食べてくれない!



多分今後もおせちを作らないと思います……


お正月飾りしません。

お正月飾りもしません。笑

毎年、子供が保育園で餅つきをして、手作りの鏡餅を作って持って帰ってくるので、
それを飾っていましたが…


上の子が小学校に上がり、下の子も保育園転園したので、
今年はそれもなしでした……




しめ縄も買ったことないです。笑




味気ないお家ですが、
私は本当にめんどくさがりでして…
努力(飾ったり掃除したり管理したり)が報われるほど
家族も興味ないってことが想像できるので、
今後もやらないと思います…笑

年賀状やめた

今年で年賀状やめることにしました。




ほとんどの友人には、事前にLINEで、
年賀状を今回で最後にする旨を伝えていたのですが、

会社の仲の良い先輩(一人。他拠点勤務。)には、年賀状に直接最後のご挨拶を記載して送りました。





そしたらなんと!
年が明けて、先輩から届いた年賀状にも、

次回から年賀状は卒業して、LINE等にするねー!


とコメントが書かれていました!




たまたま同じタイミングで年賀状卒業!




やはり近頃は年賀状やめる方多いんですね〜。






夫は親族が多いので
年賀状は続ける予定でしたが、


なんと今年夫宛に来た年賀状は
まさかの3通。
年賀状やめる私より圧倒的に少なかった…

  1. 両親(わりと会う)
  2. 親戚(たまに会う)
  3. こちらが年賀状出したから返事をくれた親戚(あまり会わない)


恐らく、昨年喪中で年賀状を送らなかったので、今年は宛先から削除されたのでしょう…多分。



という訳で、
夫、年賀状やめるってよ。笑



それだったらちゃんと丁寧に年賀状に印字して挨拶したら良かったのにねえ〜〜




年賀状がわりにLINEのあけおめスタンプを利用するのもアリ

LINEが年末期間に販売する対象の
あけおめスタンプを送ってもらうと、

ポイントがゲットできるキャンペーンをやっていたようです。

あけおめスタンプ2023開催!
年末年始は大切な人とのコミュニケーションをあけおめスタンプで楽しもう!あけおめスタンプの購入でオリジナルのおみくじがもらえるよ!


スタンプを貰った人がポイントを貰えるので、
年賀状のお年玉抽選みたいでちょっと嬉しいですね♪


送る方も、スタンプは100円〜購入できるし、
年賀状より経済的♡笑




私は無料のスタンプしか使いませんが、(笑)
無料でも可愛いのがいっぱいあるのでありがたいです。
(無料のスタンプは本キャンペーンは対象外です)





年賀状のかわりに「スマートねんが」を利用する案

日本郵便が
年賀状の作成、送信、受け取りまで
LINEで全ておこなえる
スマートねんがというサービスを開始したそうです。

スマートねんが - 郵便年賀.jp
つくるの簡単。届いてうれしい LINE版 年賀状 2023年「スマートねんが」のサービス紹介ページです。



価格は200円からで、
一度購入すれば、
利用期間中(2022/1/1〜2/4)、
人数や枚数に制限なく年賀状を送ることができるそう!


しかもこちらも、
スマートねんがをLINE上で受け取った人(印刷投函は対象外)は
お年玉抽選でLINEポイントをゲットできるそうです!!


新しい年賀状の形、
とっても良いですよね!




年賀状書いて郵送するのがめんど大変…だけど送らないのはちょっと…

という場合、
こういったサービスに移行していくのもアリですよね。




我が家のお正月2022

という訳で、私、

おせち作らない、
お正月飾りしない、
今後は年賀状も送らないことにしました。



正直、
こういった日本の古き良きイベントが出来ない母親・妻であることは賛否両論あるだろうし、
私自身すごく罪悪感を感じます。





常識が無い嫁?
子供が教養のない子に育つ?
努力ができないダメ人間?



考えれば考えるほど
自分で自分を追い込んでしまいます。笑

もはやお正月が嫌いになってしまいそう。笑




でも実際やらなくて問題ないし、
(家族以外がどう思ってるかはわからんが)
今後もやらないお正月になると思います。






そんな我が家の今年のお正月は、

大晦日に家族みんなでお昼寝して、
夜中に神社の除夜の鐘を鳴らしに家族で並んでる間に年越ししました。


娘(4歳)も鐘を鳴らすのをすごく楽しみにして何度も早く行きたいと言って、
頑張って起きていました。



夜更かしして、お賽銭入れて、
鐘をついて、焚き火にあたって……

子供にとっては大イベント。
とってもお正月。



とても良い年越しになりました。




元旦は義実家にご挨拶。
三が日は公園で凧揚げしたり、マリパしたり……


新作ほしい!




まったりとしたお正月を過ごせて良かったです。

今年もみんなが健康で仲良く過ごせますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました