【年賀状のやめ方】来年で年賀状卒業します。30代の年賀状じまい。

スポンサーリンク

こんにちは。




年賀状作成の時期ですね。
我が家は毎年ネットプリントで注文しており、
デザインは、子供の写真を雛形にはめ込むだけ。

宛名もすべてサイトに登録しているので、
宛名印刷まですべて依頼しています。

したがって、年賀状作成にかかる時間なんて、
大したことないんですけどね……。





でも、もう年賀状…
やめようかな……



年賀状をやめたい理由


私の場合、そもそも年賀状を送る人が多くありません。

  • 友人→仲の良い10人位
  • 親戚→いない(実家のみ)
  • 仕事→入社時から個人情報の関係で住所録がなかった


ママ友と呼べるような人はおらず…
親戚もいません(超疎遠)。
今現在も連絡を取っている友人は10人程度という……笑

なんか寂しいやつです(笑)




仕事関係については、
入社時点で個人情報の関係で、上司も同僚も住所を知りませんでした。

なので私は今現在はプライベートでも良くしてもらっている女性の先輩1人しか年賀状のやり取りをしていません。
※仲のいい同期は友達にカウント


(昔は社内で住所録が回っていて、
年賀状を送るのが当然だったので、
今も毎年何十枚〜と上司や同僚に年賀状を送っている先輩方もいます。)




私が年賀状を送る方々は、
普段から連絡を取っている方がほとんどなので、
わざわざ年賀状を送る必要もないかも…と感じました。





むしろ、
普段連絡を取っているので、
あらたまって年賀状に書く言葉が思いつかず……

「またスイーツ食べに行こう」
「コロナがおさまったらランチ行こう」
「また子供も一緒に遊ぼう」




この連絡いる?
と思ってしまいます。




最近はコロナもあって、普段年賀状でしかやり取りしない人も確かにいるんだけど…


お互い子持ちワーママで忙しいし、連絡取ろうと思えばLINEですぐできる。





自分の中で年賀状が本当に形式的なものだけになってしまっているので、

今年で年賀状やめようかな。と思いました。

年賀状はもらうと嬉しい

この連絡いる?
とか自分は思っているくせに、


私自身は
年賀状はもらうと嬉しいです。



やっぱりお手紙って嬉しい。
子供の写真で成長した姿を見られてとても嬉しい。

社交辞令であったとしても、
一言書いている年賀状が届くと嬉しい。


やっぱり元旦に楽しみにしている自分がいます。





送ってくれなくても全然失礼とは思いません。
でも、送ってくれたら嬉しいのは確かです。

友人も年賀状卒業する人多数。

数年前、友人からグループLINEで

我が家、年賀状卒業しました。
LINEにて新年挨拶させていただきます🙏


と、連絡をもらいました。


その年は一方的に年賀状送らせてもらいましたがw


年賀状、卒業するのありなんだ!!


私も来年卒業しよう!!と思ったのを覚えています。

結局その翌年は喪中で、今年は引っ越し挨拶が必要になったので、
来年分の年賀状でやっと卒業できそうなのですが(^◇^;)








そして、先日ひさしぶりに地元の友人(上記とは別のグループ)と集まりました。


私は今年引っ越したので、
年賀状出すから住所教えて〜と、
年賀状の話題に。






「私、引っ越しの連絡も兼ねた年賀状で、今年で最後にしようと思ってるねん」


と宣言したところ、



「私も最後にするつもり!」

という友人が多数。






みんなLINE等で連絡は取りますし、
なんなら新年会の計画もしています。w(できるかわからんが…)


仲の良い友人は、お互いに今年で年賀状卒業となりそうです。


もちろん、好きで送ってくれる友人もいるので、ありがたく受け取り、
こちらからはLINEで挨拶&年賀状のお礼をさせてもらう予定です。

年賀状じまいの文章


ある友人に聞くと、ご主人も合わせて年賀状じまいするため、
年賀状を最後にする旨を印字するそうです。


教えてくれた文章はこんな感じ。

昨年中も大変お世話になりありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
さて、誠に勝手ではございますが、本年を最後としてどなた様にも年賀状を控えさせていただくことにいたしました。
今後はSNSなどを活用してコミュニケーションをお願いできればと思っております。
今後も変わらずお付き合いいただければ幸いです。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


とても丁寧で好感の持てる文ですね。ご主人も一緒に年賀状じまいする為、少しあらたまった文章にしたようです。


私の場合、気心の知れた人だけですので、印字はせずに、

いつもどおり一言コメントと、

誠に勝手ながら、皆さまへの年賀状でのご挨拶は今年で最後とさせていただきます。今後はLINEで連絡取り合いしましょう👍👍

的な(笑)



ゆるい感じで手書きしようとおもっています。
(まだ書いてない…そろそろ書かねば…)

夫は年賀状継続。近況報告やひ孫の成長報告はしたい

私は親戚が全然いませんが、
夫はむしろ親戚への年賀状が大半です。
(友人へは出さないしこない(笑))



他府県に住んでいる祖父母や親戚には、
子供の成長をお知らせしたいので、夫は今後も年賀状継続するようです。

今までは私が毎年年賀状を注文していましたが、来年からは夫に自分でやってもらおうかな??笑






【追記】夫、年賀状やめるってよ。



年があけて年賀状が届いたのですが、
夫宛の年賀状はまさかの三通でした……

詳細はこちらに記載しました。



年賀状やめます宣言

そんなわけで、
年賀状やめることにしました。





なんだかんだと、
・ネットプリント会社を比較する時間
・年賀状のデザインを検討する時間
・子供の良い写真を撮る&選ぶ時間
・一言コメントを書く時間
・年賀状代金(枚数増えていないのになんか年々高くなっている気が…)

…色々節約できそうです。


なにより、
上記のことを考えると、

あ〜〜〜
今年も年賀状作らなあかん……



と、正直億劫になっている自分……




今年(来年分)で最後に、
卒業したいと思います!!






ちなみに最後の我が家の年賀状は
しまうまプリント使いました。
デザインがオシャレだし、
宛名印刷も無料♡

そしてポイントタウンでポイントも貯まります♡笑

参考→楽天アプリSPUとポイントサイトはいつも併用してポイント2重取りしています。(ポイントタウンでお小遣いかせぎ)





ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンの登録は↑こちらから

沢山の登録ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました