30代女性髪の毛の悩みが増えた…育髪で清潔感を取り戻す

スポンサーリンク

こんにちは!


私、毎回のカラーリングやアイロンで結構髪は傷んでいましたが、
それでも美容院でトリートメントすれば、毎回トゥルントゥルンのピカピカになっていました。



20代までは。








特別なケアをしなくても
そこそこの髪質を維持していた(つもりだった)のですが、




三十路を過ぎてはや数年……
今まで通り過ごしていたら、

気がつけばみずぼらしくなんだか清潔感のない髪の毛に……(恐怖)







どうにかしたくて、
でもお金も時間もかけたくなくて…←

そんなめんどくさがりの私が、
特別な事はせずに当たり前の事を当たり前にしたら、かなり改善された話です。

30代の髪の悩みを放置すると清潔感を失う

30代になってから、髪の毛の悩みが出てきました。


主に↓

  • アホ毛
  • 艶のないチリチリ感
  • パサつき
  • てっぺんにちょこちょこ白髪…



お肌の曲がり角…って言いますが、
髪の毛(頭皮?)にも曲がり角があるんですね……

ほんと30すぎてから急激にキました……






白髪はもう加齢なので仕方ないとして、



短いアホ毛がぴょんぴょんと沢山立ち上がって、
チリチリ・キシキシとぱさついた艶のない髪の毛は、
なんだか清潔感がない!




いくらおしゃれしてしっかりメイクしても、
アホ毛が爆立ちだったら
なんだかみすぼらしい……






30代の髪の毛は、
ケアしてあげないと途端に不潔な感じになってしまいます……

でも仕事家事育児で忙しいし…


とかいって、

私はもうほんと
生粋のめんどくさがりでして。






流さないトリートメントしてもあんまり変わらんしめんどくさい→やめた

ドライヤーめんどくさい→ほぼ自然乾燥してから数分だけドライヤー



子育て期に入ってから、
全く髪を労らない生活をしていました……








子供ももう小学生や保育園年長になって、
(乳幼児期と比べて)かなり子育ては楽になったというのに、
その生活は変わらず。









でも先日、
社員証の更新で写真撮影をしたときに、
自分のアホ毛の凄さに驚愕しまして




その日に洗い流さないトリートメント(サロン系で人気のやつ)をポチりました。←

【育髪】を始めた

そんなわけで、
髪をケアしようと心に決めたのですが、
生粋のめんどくさがりでせっかちの私は、時間や手間をかけるのが大嫌い←






ヘッドスパや美容院での最高級トリートメントみたいな特別なことはせず(出来ず)、



本来の髪の美しさを取り戻すような
育髪(造語)をすることにしました。

※育爪のパクリ



めんどくさがりでもできた髪のお手入れ3つ


私は本当に面倒くさがりなので、
時間と手間のかからないことしかしていませんが、

以下の3つをきちんとするようになっただけで、
髪の毛の触り心地が全然変わりました。

入浴前にブラシで髪をとかす

まず髪の毛を洗う前に、ブラシで髪の毛をとかします。
入浴前のブラッシングには色々な効果があるそうで!

  • 絡まった髪をほぐして洗いやすくする
  • トリートメントが髪全体にいきわたりやすくなる
  • 汚れを浮かせる
  • 頭皮の血行を良くする




入浴前にさっと髪をとかせるように、
ランドリーラックにそのままブラシを置いています。

▲ランドリーラックを導入してかなり使いやすくなった脱衣所





ブラシはジョンマスターオーガニックを愛用中。

▲髪の毛がしっとりサラサラになります

お気に入りすぎて母の日にプレゼントもしました。笑








シャンプーブラシはエトヴォスを愛用中。
時短になるし気持ちいいし、オススメ。

▲穴とかがなくて水が入らないタイプがオススメ


洗い流さないトリートメントをつける

お風呂からあがって、
スキンケアして
しっかりと髪の毛をタオルドライして着替えたら、


洗い流さないトリートメントをつけます。






実は以前、
ドラッグストアで購入した1500円位のトリートメントオイルを使用していたのですが、
それほど良い変化がなく、
使い切ったらリピせずにやめてしまいました。





今回はドラッグストアには売っていないミルボンを購入。
ちょっと高い…(といっても千円程度高いだけ)



初めてつけたその日は、
それほど違いを感じなくて、

高かったのにやっぱりこんなもんか〜…と思っていましたが…






使用して1か月経つ頃には、
明らかに髪の毛の手触りが変わりました!!





ドライヤーで乾かしている時に、
オイルつけてもギシギシ感があったのに、
今はミルボンをつけ忘れてしまった場合でも
サラサラなんです!



で、ちょっと調べてみると、
洗い流さないトリートメントは、
オイルとミルクで効果が全然違うらしいのです。

ミルクタイプとオイルタイプの違い

簡単に言うと、

  • オイルタイプ→髪の毛をコーティングして熱やダメージの元から守る
  • ミルクタイプ→水分量が多く、髪の毛に浸透してダメージを補修する


つまり
もともと髪の毛が傷みまくりダメージヘアの私の場合は、
オイルタイプでコーティング保湿したところで
そもそもの髪の毛の水分量が少ないので、キシキシ感は良くならなかったということみたいです。
(新たなダメージは防げたのかもしれないけど)

髪が細くて痛みやすい場合はミルクタイプがオススメ

私はもともと髪の毛が細い方みたいで、絡みやすく擦れて傷みやすいタイプ。


そして毎日の適当ヘアケアとアイロンでかなりのダメージヘアなので、
ミルクタイプの流さないトリートメントをつけて、補修するのが先だった
ということみたいです。



SNSとかで人気の市販品つけときゃ間違いないとか思っていたけど、
やっぱり自分の髪の毛のタイプや、なりたい髪の毛のイメージに合わせてトリートメントを選ばないといけませんね。


ドラッグストアにあるトリートメントってオイルタイプが多くないですか?私がよく見てないだけかな…


▲ミルボンエマルジョンは細い髪向けのミルクタイプ



▲エマルジョン+は髪の毛がしっかりして太めの方におすすめ




こういうタイプのボトル、毎回蓋を外すのが面倒なので蓋は捨てます。笑


肩くらいのロングボブで毎日2プッシュ使用。
現在2ヶ月使用で半分くらいになったので、4ヶ月近くもちそう…
って考えたらかなりコスパ良し。

髪の毛はドライヤーで早めに乾かす

濡れた髪の毛はキューティクルが云々で、
できるだけ早く乾かさないといけない…

分かってはいるのですがめんどくさくて、お風呂上がりドライヤー前にちょっと休憩してしまいがち…






子どもが赤ちゃんのときは、
お風呂上がりはバッタバタで、
子供のお世話終わる頃には髪の毛ほぼ自然乾燥されてるやん…

みたいな感じでしたが



今はもう子どもも自分で体拭いて自分で着替えて自分でドライヤーしてはりますわ………






30代、もう少し髪の毛大事にしよっ!


ってことで、
最近はお風呂上がったらサッサと髪の毛乾かすようになりました〜




髪の毛がサラサラだとドライヤーも楽しい♡

今使っているドライヤー(10年目)のナノイー効果が薄れてきている気がするので、
▲こちらに買い換え検討中〜



ドライヤーで本当に髪の毛変わりますよね…
毎日家族全員が使うものなので、投資対効果抜群だと思われる。




ヘアアイロンは180度以下

昔はアイロンは高温にできればできるほど良いと思っていたので、
現在使っているものはMAX220度まで温度をあげられます…

しかし、
高温すぎるともちろん髪の毛がものすごく傷んでしまうので、
基本的には180度以下にしたほうが良いと美容師さんに助言をいただきました。

最近は簡単な外ハネだけのことがほとんどなので、
180度でも十分スタイリングできています。




アホ毛だけはまだ模索中

以上のヘアケアをきちんとするようになって、
明らかに髪の毛がサラサラになりました。


日々の髪の毛のお手入れ本当に大事…!







でも、
アホ毛だけは無くならない……!!



なぜ…?






この短い毛達なんなの?


新しく生えてきているのか、途中で切れてしまった毛なのか…





前(社員証の撮影した時)よりはマシになった気がするけれど、
やっぱりまだポワポワしているので、
アホ毛対策のコームをチョチョっと塗るようにしています。


あとは、
ドライヤーを当てるときに上から下に向かってあてると良いらしいですね!

【育髪】ツヤツヤ美髪を取り戻す!



というわけで、
当たり前だけどできていなかった3つの事柄を続けて(やっと)2か月。

  • ブラシで髪をとかす
  • 髪の状態に合うトリートメントを使用する
  • お風呂上がりはすぐ髪の毛を乾かす

明らかに髪の毛がサラサラスルスルになりました〜!!




良いとされていることをきちんと毎日する
めんどくさがりには本当に難しい。



ほんとうに最低限のことしかできていませんが、それでも効果が実感できているので、
今までがどれだけできていなかったのか…
(;∀;)




将来の髪の毛のために今後もしっかり継続していきます!






皆さんも一緒に育髪してみませんか〜??


コメント

タイトルとURLをコピーしました