【笠置キャンプ場】セリアでゲットした焚き火グッズ「炎の色が変わる粉」で子供大喜び♪

スポンサーリンク

こんにちは!


少し前になりますが、
ファミリーキャンプへ行ってきました〜


あまり写真を撮っていませんが…
今回夫がおもしろグッズを購入していたので、
そちらをレポしたいと思います。

関西キャンパーの聖地!?笠置キャンプ場

我が家は初心者キャンパーではありますが、
今まで10回ほどはキャンプに行っています。



にもかかわらず……

聖地と呼ばれるほど関西で有名な
笠置キャンプ場

今回始めて行きました。







我が家はキャンプに行くのも場所を決めるのも準備するのも←
すべて夫が行いますが、

夫いわく、


聖地はなんとなくハードルが高かった…




とのこと。







笠置キャンプ場の特徴として、

  • 予約不要
  • 安価な入場料(大人1人1泊1,000円)
  • チェックアウト時間指定なし
  • 全面フリーサイト



という、



自由なキャンプ場が故に
大人気だろう…
(だから聖地なんだってば。)






ということで、
プロキャンパー御用達だろうし、
素人なのでちょっとハードルが高い…
人気なのに予約不要だから入れなさそう…と思っていたようです。






結論から言うと、
普通に入れました。


ただ、
朝6時30分に家を出ました。


早起き辛い〜〜…←




でも無事にはいれて良かったです♪





ちなみに笠置キャンプ場…

トイレットペーパーが備え付けてありません!

かならず持参しないとです!


トイレは仮設トイレ(水洗、汲み取り式)ですが、
炊事場も普通にきれいです。
そしてゴミ捨ても可!


価格が安いのにすごいです。さすが聖地。

キャンプレポ


今回全然写真を撮らなかったので後悔……
キャンプ風景の写真は1枚もありません!笑


また次回行った時に撮ろうと思います。



ランチはコストコで購入した「新宿中村屋スープカリー」


到着して設営完了後、
お昼ご飯はレトルトカレーです。


子どもたちはボンカレー(笑)
早い安い美味い!




大人はこちら

新宿中村屋 スープカリー


コストコで、確か5食入り1,500円くらい?でした。
むっちゃ美味しかったです!!

これはリピ確定〜〜


新宿中村屋 スープカリー


卵と手羽元とレンコンとじゃがいも が入っています。
珍しい組み合わせ。


なのに激ウマ。
お店で出せるレベル。



チルドのナンをバーナーで炙って一緒に食べましたが、
白米とセットのほうが好きかな〜


スパイスが効いていて本当に美味しかったです。








ご飯を食べたら探索


ご飯を食べてゆっくりしたら、
スイーツを食べたいから買いに行こう!と、
キャンプ場周辺を探索。


スムージーのワゴン販売があったり、
オシャレな薪やさん
これまたオシャレなカフェもありました。
(写真はない)




公園もありました〜

公園




いろいろブラブラして、
結局好みのスイーツがなかったので、
近くのコンビニでシュークリームを買って食べました(笑)
(夫が車で買ってきた)

夜は焚き火「炎の色が変わる粉」で遊ぶ

あっという間に夜です←


夜ご飯は、寒かったのでラーメン鍋にしました。
大人も子供も大好き。間違いない。
美味しく温まりました。





そして夫が一番楽しみにしている焚き火!





今回は夫がこんなものを購入していました。

炎の色が変わる粉(セリア)



炎の色が変わる粉


セリアで購入!1つ110円です。

開封せずに袋のまま焚き火に投げ入れると、
炎の色が変わるそうです。







ぽいっと

焚き火が!



焚き火の色が青色に!!!

すご〜〜〜い!
子供たち大喜び!


ちょっと投げ入れる場所をミスったので、
トングでちょっと動かしました笑






焚火台には極厚アルミホイルを敷いています。
焚火台の掃除と炭の後処理がとても楽になります。









焚き火




焚き火

青色のような緑色のような……







おもわずドゥビザを唱えたくなりますよ〜〜!

バンビーノ ドゥビザ




ダンソンもドゥビザもスンシーもハグゲッターも…(何言ってるんだ)
バンビーノ大好きです!













ネットでも売っています。
(むしろこちらが本家かな?)

セリアは8g、こちらは30gです!
セリアのものでも20分くらいは楽しめたので、
大きいものはとっても長く遊べそうですね。








この焚火で普通にマシュマロ炙って食べちゃいましたけど
大丈夫かな……
(一応色が変わってないところらへんで炙ったけど)



次回からはマシュマロの後にやろうと思います…。





チェックアウト指定がないので翌日も昼過ぎまでゆっくり

笠置キャンプ場はチェックアウト時間の指定がないので、
翌日お昼ご飯まで食べてから帰りました。




朝バタバタしなくて済むのが本当に良い!!!





↓こちらのキャンプ場も予約不要・チェックアウト時間指定無しです。

【子連れキャンプ】滋賀県朽木キャンプ場。予約不要でチェックアウトなし(終日)でゆっくりできて良き♪








夫も、

「次からはこのキャンプ場やな………」



と、聖地の虜になっておりました。










今年はもうキャンプ納めかな〜
(私が寒いの嫌なので笑)


また暖かくなったら行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました