【仮住まい】UR入居前にやったこと

仮住まい
スポンサーリンク

新築で購入して6年目の分譲マンションを売却し、いよいよ引っ越しが迫ってきました…。

引っ越し先はなんと……
URであーるです!!

注文住宅が建つまでのあくまで仮住まいなので、完全にコスパに走りました。

新築で購入したマンションからいきなりURになるとギャップが凄すぎてきついです…笑

とりあえず入居前の下準備に行ってきたので簡単に記録しておきます。

掃除

普通ですが掃除してきました。

掃除機した後、床を拭き掃除。

和室の畳を水拭きしたら……
雑巾が真っ黒になりました!

きたねえーーー!

前の入居者から数ヶ月経っていたんでしょうかね?びっくりする汚さでした…

採寸

家具をどこに配置するか?採寸しまくりました。
多少室内のリフォームはされていますが、とにかく古い建物なので、間取りが謎すぎて…

和室がメインなので、重い家具置いたら跡になってしまうし…

しっかり採寸して家具の置き場所をイメージしておきました。引っ越し当日、指示しやすくなると思います。

洗濯機の防水パン拡張

我が家はドラム式洗濯機を使っています。一方今回の仮住まいの家は縦型洗濯機しか想定されていないサイズの洗濯パンが入っておりました…

写真が横向きになってしまいました…すみません。
背面を壁から少し離さないといけないので、このままでは奥行きが足りないんです。

という訳で購入したのは洗濯機の嵩上げ台です。

夫がせっせと組み立てしてくれました!
ありがとう!

これでドラム式洗濯機も置くことができます!

キャスターと足付きの2wayタイプになっています。
今は足だけ使ってキャスターは浮いている状態ですが、
新築のお家ではキャスターを使って、洗濯機下の掃除ができる形で再利用したいと思います♪

ムシ対策

やっぱり虫だけはほんとーーーに嫌ですよね…

古い団地なので本当にビビってます…

という訳で、ブラックキャップをそこら中に置いて、
玄関前の蛍光灯に防虫スプレーまきまくって、
最後に部屋を出る前に燻煙タイプの防虫剤を噴射して、ひとまず仮住まいの部屋を後にしました。

全ての扉を開けて煙が行き渡るように!



マンションタイプを利用しました。火災報知器が反応しないタイプだそうです。


楽天に防虫専門店があるんですね。
すぎょい…


あとエアコンの室外機のドレンホースからあいつが入ってくるらしいです…(鳥肌!)
キャップも忘れずに購入です。

私は100均(キャンドゥ)で購入しました!

まとめ

新築マンションからURはほんとキツいです…(しつこい)

特に水回りが…

ここに一年弱住むのか…

色々工夫して、出来るだけ生活に暮らしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました